日本一の巨大しめ縄がある宮地嶽神社

福岡のパワースポット巡りで商売をしている人であれば、一度は訪れてみるべきといえるのが、宮地嶽神社です。行ったことがない人も宮地嶽神社は全国にあるので名前は知っている人も多いと思いますが、福岡の福津市にある宮地嶽神社は総本社なのです。

まず宮地嶽神社を訪れると大きなインパクトを受けるのが巨大なしめ縄だと思います。このしめ縄は日本最大のしめ縄なですし、一見の価値があると思います。また、そのしめ縄の脇にある神牛(撫で牛)が置かれています。

自分の身体の調子が悪いところがある人は撫で牛を撫でることによって治ると言われているので、調子が悪い箇所がある人はぜひ試してみると良いでしょう。(多くの人は頭が良くなるようにと、頭を撫でるようです)

また、福岡のパワースポット巡りに関心がある人は奥の宮八社も散策してみるべきです。奥の宮を上がっていく道はマイナスイオンを浴びながら歩いていくことができますし、道の脇に湖があって、そこも知る人ぞ知る福岡のパワースポットとなっています。

湖を眺めることが出来るベンチもあるので、そこで心を癒してみるのも非常におすすめですよ。帰りには参道の土産店に寄ってみるのも楽しいかと思います。

商売繁盛の神社であるので、たくさんのだるまや招き猫が売られていて、見るだけでも楽しむことが出来ると思います。また、毎月朔日には朔日参りというのが行なわれてたくさんの人が訪れてきます。たくさんの出店も並ぶので朔日参りを狙って訪れてみるのもよいですね。


受験生の福岡のパワースポットといえば太宰府天満宮

受験生は受験に向けて毎日必死に努力をしていると思います。受験は将来を左右するものといっても過言ではありませんし、その日々の努力が報われるようにと神頼みをしたいという人もたくさんいることでしょう。

そんな受験生の人達であれば、受験の前に福岡のパワースポットでもある太宰府天満宮を訪れてみてはいかがでしょうか。

太宰府天満宮は学問の神様である菅原道真が祀られていて、修学旅行や受験シーズンになると福岡だけでなく、全国から多くの学生やその家族が訪れてきます。受験生に限らず、頭が良くなりたいという人は訪れてみる価値があると思います。


訪れた際には御神牛が置かれているので、御神牛の頭を撫でて、知恵を授かってみてはいかがでしょうか。また、電車でのアクセスも良いこともあり、受験生だけではなく観光スポットとして多くの観光客が訪れています。また、福岡パワースポット巡りとしても人気がありますね。

福岡のパワースポットとして太宰府天満宮を訪れるのであれば梅が咲く季節にいくのがおすすめです。

梅は太宰府のシンボルであり、太宰府天満宮では六千本くらいの梅の木があって、それが一斉に咲いている時期に訪れると、その梅を見るだけでも訪れた価値があるといえるくらい素晴らしい景色を堪能することができ、日頃の疲れを忘れることができるでしょう。

また、その梅を眺める際には、名物の梅ヶ枝餅を食べながら見るのも非常におすすめです。焼きたてを食べることができますしすごく美味しいですよ。

デートで福岡のパワースポットいくなら日向神峡

今度のデートはどこに行こうと悩んでいる人はいないでしょうか。そんな人はデートでおすすめの福岡のパワースポットに足を運んでみてはいかがでしょうか。その福岡のパワースポットは八女市にある日向神峡です。

日向神峡は火山岩を侵食してつくられた渓谷で、天馬が蹴ってつくられたといわれている蹴洞岩など見どころはたくさんありますが、カップルで訪れた場合、ぜひ見て欲しいのがハート岩です。これがデートでおすすめの福岡のパワースポットといわれる所以です。

ハート岩とはこの呼び名からも想像がつくように、ハート型の岩で恋愛成就のパワースポットとして多くのカップルが訪れています。ハート岩を見る最高の場所は「けぼき橋」です。けぼき橋に行ってみると、ハート岩をキレイに眺めることが出来るだけでなく、幸せの鐘を鳴らすことが出来ます。


この幸せの鐘を三、三、七と打つと恋愛が成就することが出来ると言われているのです。カップルでいって愛を誓い合うのもいいですし、一人でいって片思いの人との恋が実るように願うのもいいと思います。

また、恋愛はこれからだ、素敵な出会いがほしいという人も、日向神峡を訪れてハート岩を眺めながら幸せの鐘を鳴らしてみるのも良いと思います。恋愛成就が目的ではなくても、壮大な景色を眺めているとたっぷりとパワーを充電して帰ることが出来ると思います。

隠れスポットとして人気なので、人混みが苦手という人にもおすすめですので、一度足を運んでみることをおすすめします。

不老水がある香椎宮

休日に福岡へショッピングに行くという人も多いと思いますが、たまには福岡のパワースポット巡りをしてみてはいかがでしょうか。福岡にはパワースポットが結構あるのですよ。

いろいろと福岡のパワースポットはありますが、ここでは、おすすめのパワースポットの一つである香椎宮(かしいぐう)を紹介したいと思います。

香椎宮は福岡市東区にあります。この香椎宮は、愛情エネルギーが高いと言われているので、多くの夫婦やカップルが御利益を求めて訪れてきています。まず、楼門から狛犬まで石畳が続いていますが、何となく歩いてしまってはもったいないので注意が必要です。

というのも、この長い石畳の間には他の色とは違って白っぽい石が一枚だけあってその石にパワーが秘められていると言われているのです。つまり、その白っぽい石の部分がパワースポットの一つなのです。

その他にも樹齢が1800年ともいわれている御神木の綾杉があるなど歴史やパワーを感じることが出来るポイントがたくさんあります。また、せっかく香椎宮を訪れるのであれば、水筒もしくはペットボトルなどを持参していくことをおすすめします。

何故なら、香椎宮には不老水があるのです。(正確には香椎宮から少し歩いたところにあります)この不老水は日本名水の100選にも選ばれている名水で、天皇皇后の御飯を炊く際に使用していた当時の大臣の武内宿禰が300歳くらいまで長生きしたという伝説があるのです。

時間制限は設けられていますが、無料で不老水を汲んで持ち帰ることが出来ます。